ここから本文です

シュバインシュタイガーが結婚! 元テニス女王イバノビッチとW杯優勝の日にゴールイン

フットボールチャンネル 7/14(木) 12:20配信

 マンチェスター・ユナイテッドのドイツ代表MFバスティアン・シュバインシュタイガーが、元テニス世界女王のアナ・イバノビッチと結婚した。英紙『デイリー・ミラー』『デイリー・メール』など複数メディアが報じている。

【写真】EUROを彩る欧州美女。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 お相手のイバノビッチは28歳のセルビア人女性で、2008年の全仏大会で優勝し、世界ランク1位に登りつめたこともある。

 結婚式はイタリアのベニスで行われ、ドイツ代表でチームメイトのルーカス・ポドルスキらもお祝いに駆け付けたようだ。なお、式が挙げられた7月13日はドイツ代表が2014年ブラジルW杯で優勝を飾った日でもある。

 ユナイテッドに加入した昨季は負傷などもあって18試合出場と期待外れのパフォーマンスに終わったシュバインシュタイガー。リーグ戦では1ゴールに終わったが、記念すべき日に見事なゴールインを世界中に披露した。

フットボールチャンネル

最終更新:7/14(木) 12:28

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。