ここから本文です

田中亜土夢、EL予選2回戦でベロエと対戦。加藤恒平との日本人対決はドローに

フットボールチャンネル 7/15(金) 6:18配信

【ベロエ 1-1 ヘルシンキ EL予選2回戦1stレグ】

 現地時間14日にヨーロッパリーグ(EL)予選2回戦1stレグでPFCベロエ・スタラ・ザゴラとHJKヘルシンキが対戦。ベロエに所属する加藤恒平とヘルシンキに所属する田中亜土夢の日本人対決となった試合は1-1の引き分けに終わっている。

 両選手はそれぞれ先発出場を果たした。試合は38分、ヘルシンキのアルフレド・モレロスが先制ゴールを決めたが、49分にベロエのベセリン・ペネフが同点ゴールを決める。その後はスコアが動かず1-1の引き分けに終わった。

 田中はかつてアルビレックス新潟に在籍し2014年までプレーしていた。2015年にフィンランドのヘルシンキに移籍し海外挑戦を続けている。対する加藤は2012年に町田ゼルビアに在籍していたが、2013年にモンテネグロのFKルダル・プリェヴリャ、2015年にポーランドのTSポドベスキジェ・ビェルスコ=ビャワを転々とし、今年7月からベロエに所属していた。

【得点者】
38分 0-1 モレロス(ヘルシンキ)
49分 1-1 ペネフ(ベロエ)

フットボールチャンネル

最終更新:7/15(金) 6:36

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ