ここから本文です

もう手遅れ?セックスレスで悩む女性たちへ 本当に怖いのは10年、20年後

ファンファン福岡 7/15(金) 16:41配信

こんにちは、女性の幸せな生き方について取材・執筆をしている、ライターの尾越です。

さて、2014年秋に衝撃的な数字が発表されました。

「日本の夫婦のうちの45%がセックスレス。」

1ヵ月以上セックスをしていない夫婦が、日本には半数近くもいるそうです。

もちろん、セックスをしなくても生きてはいけますし、双方が納得の上でのセックスレスなら問題はありません。

だけど、どちらかがまだセックスをしたいと感じている場合は、根深い問題になります。

私のまわりにもパートナーとのセックスレスで悩んでいる女性が多くいます。

男性はひとりエッチや風俗で欲望を処理できるからか、女性の方がセックスレスの悩みを抱えやすいように感じます。



「ごめん。おまえとは無理」

「太ったからできない。いつも綺麗でいてくれないと」

「AVを見ながらひとりでするのが一番気持ちいい」



と、夫や彼からの暴言の数々に、深く傷つく女性たち。
あぁ、こんなことを言われたら、自信を喪失しますよね……。

■抱いてくれない男性と一生を過ごせるか?

セックスレスについてもっと詳しく知りたいと思い、「セックスレスカップルの救世主」の異名を持つ作家の二松(ふたまつ)まゆみさんに会ってきました。

まゆみさんは、10年以上にわたり、セックスレスについて書き続けています。

早速まゆみさんにこんなことを聞いてみました。

「日本では、セックスというとなんとなく恥ずかしい、はしたない、というイメージがあって、人に話せず悩んでいる人も多いですよね。本当は悲しくて解決したいと思っているのに、目をつぶって考えないようにしている人もいるのではないでしょうか? 今はしてなくても、結婚したらセックスレスじゃなくなるかもとか、またそのうち復活するかも、と思っている人は多い気がします。実際は復活できるものなのでしょうか?」

これに対し、まゆみさんはバッサリ。

「甘い!何の理由もなく1ヵ月以上セックスがなくなってしまったら危険信号です。そして、半年以上なくなってしまったセックスを復活させるには、かなり難易度が高くなります」。

子どもがいるからセックスしなくても幸せ、という人もいますが、今はそう思っていても、本当に一生それで良いのか……?

「セックスレスが本当に怖いのは、10年、20年後の熟年夫婦になってからなんです」と話すまゆみさん。



著書『キョウイクSEX』には、こんな恐ろしい末路が書かれています。

・子育て期間中にセックスを拒み続けた結果、夫から求められなくなった。40代になって性欲が盛り返してきたが時すでに遅し。今さらセックスをするきっかけを失ってしまった。

・20年以上セックスレスが続いている40代女性。あるとき、20代の娘に彼氏ができ、「エッチしちゃった」と打ち明けられたとき、娘がうらやましくてしかたなかった。
娘と恋愛話をしたいけど、自分は20年以上もしていないので話がわからない――。



もう手遅れ?セックスレスで悩む女性たちへ【2】へと続く

ファンファン福岡

最終更新:7/15(金) 16:49

ファンファン福岡

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ファンファン福岡

株式会社西日本新聞社

福岡市を中心としたエリアで発行するフリーペーパー。「福岡って楽しい!大好き!」という地元の方々と一緒に、魅力あふれる福岡の街や人、イベント、グルメスポットなどを随時更新。