ここから本文です

レオナルド・ディカプリオの基金、環境問題解決に17億円を寄付。

VOGUE JAPAN 7/15(金) 22:10配信

レオナルド・ディカプリオの基金が、環境問題の解決を支援するために1560万ドル(約17億円)を寄付した。ディカプリオは13日(現地時間)、気候変動を改善するための環境保全と環境関連のプログラムを支援するために、自身の名を冠した基金からその多額を寄付することを約束し、声明の中で「我々は本日、世界の中でも急を要する環境問題を解決する支援として、重要となる資金的、戦略的パートナーシップの規模を大幅に拡大します」とコメントしている。

レオナルド・ディカプリオの関連フォトギャラリー。

今回の寄付により、同基金は1998年から計5900万ドル(約62億円)の寄付をしたことになる。

また、これまでの寄付金を統括するために、ディカプリオは同基金のCEOにテリー・タミネンを指名しており、タミネン氏について「この危機的な時期に、テリーをCEOとして迎えることができ嬉しく思います。テリーは実績はもちろん、我々の世界規模での活動の影響をさらに強く拡大するために、(エグゼクティブ・ディレクターの)ジャスティン(ウィンターズ)とレオナルド・ディカプリオ基金の全チームとともに歩んでいく経験と情熱を持ち合わせたリーダーです」とコメントしている。

そんな俳優としてだけでなく、長年環境活動家としても活躍するディカプリオは以前、ローマ教皇による環境問題解決への支援を称賛していた。「ローマ法王は、気候変動や科学界についての問題を公に言及するなど、影響力があり革命的な人です。科学分野の99パーセントが気候変動は存在し、それが人類によって生じていると言っています。気候変動を信じない人々は、科学のことも信じていないものです。ですから、宗教上のリーダーがこの科学的な活動に言及するのは前代未聞のことであり、法王に謁見できたことは本当に光栄でした」。

Text by Bangshowbiz

最終更新:7/15(金) 22:10

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月28日発売

700円(税込み)

「超豪華!国内外の「OVER THE TOP」な女性たちの大特集
「Women of the Year」、「VOGUE BEAUTY AWARD」を発表」

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。