ここから本文です

テイラー・ヒル、メゾン・ランコムの新しい顔に!

VOGUE JAPAN 7/15(金) 22:30配信

テイラー・ヒル(20)がメゾン・ランコムの新しい顔に起用された。14歳の時にコロラド州でスカウトされてモデルの世界に足を踏み入れたテイラーが12日(現地時間)、同ブランドの最新キャンペーンの顔を務めることになったとソーシャルメディアで発表した。

テイラー・ヒルの関連フォトギャラリー。

テイラーのインスタグラムには同キャンペーン広告ビジュアルの1つが公開され、「新しい顔としてランコムに参加することになったことを興奮と喜びとともに発表します!本当に最高な日。私の念願の夢の1つが叶うなんて信じられない!ランコムの皆さん、私を信頼してくださって、素晴らしいファミリーの一員にしてくださって、ありがとうございます」と感激しきりのコメントが添えられている。

さらに、メゾン・ランコム側もインスタグラムでテイラーの投稿を再投稿し、「テイラー・ヒル、ランコムファミリーへようこそ!」とテイラーを快く迎えた。

このニュースを発表した後、テイラーは早速新たな役目をこなしているようで、同じく顔を務めるリリー・コリンズと一緒に新作広告に取り組んでいる写真を公開し、「美しいリリー・コリンズと共演したランコムでの一番最初の撮影が終わった」と舞台裏の様子も報告した。

Text by Bangshowbiz

最終更新:7/15(金) 22:30

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月28日発売

700円(税込み)

「超豪華!国内外の「OVER THE TOP」な女性たちの大特集
「Women of the Year」、「VOGUE BEAUTY AWARD」を発表」

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。