ここから本文です

ギャヴィン・オコナー監督作『ジェーン』予告編、ナタリー・ポートマンが銃を手に決意を固める姿が

リアルサウンド 7/15(金) 12:11配信

 ナタリー・ポートマンが主演と製作を務める映画『ジェーン』より、予告編とポスタービジュアルが公開された。

 本作は、アメリカの映画人が毎年選出する未映画化の名脚本“ブラックリスト”に選出された脚本を『ウォーリアー』のギャヴィン・オコナー監督が映画化した人間ドラマ。アメリカ西部の雄大な大地を舞台に、運命に翻弄されながらも家族のために生きる女性ジェーンの姿を描き出す。ジェーン役のポートマンをはじめ、『トレインスポッティング』のユアン・マクレガー、『ブラック・スキャンダル』のジョエル・エドガートン、『トゥルーマン・ショー』のノア・エメリッヒ、『ラストスタンド』のロドリゴ・サントロらが出演する。

 このたび公開された予告編には、南北戦争直後のニューメキシコ周辺で、ならず者に追われるポートマン演じるジェーンが、「もう逃げない」と決心し、自ら銃を手に取って戦う決意を固める姿が収められている。そのほか、マクレガー演じる悪役のビショップ、エドガートン演じるジェーンのかつての恋人ダンらの姿も。

 あわせて公開されたポスタービジュアルでは、“この愛だけは、奪わせない。”のコピーとともに、ジェーンの凛々しい姿が写し出されている。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/15(金) 12:11

リアルサウンド