ここから本文です

香川の見事な足技ショットに感嘆の声! ドイツのバスケ名門クラブの動画が話題に

Football ZONE web 7/15(金) 16:40配信

ギンターとともに、アルバ・ベルリンとのコラボ企画に参加し美技を披露

 ドルトムントの香川真司が衝撃のテクニックで、バスケットボールのドイツ名門クラブを驚嘆させている。バスケットボールのブンデスリーガ昨季6位のアルバ・ベルリンの公式ツイッターに、“小さな魔法使い”の愛称で知られる香川が登場した。

英メディアが世界最強の「左利き」と「右利き」のベストイレブンを選出!

 平均入場者数1万人以上というドイツで最も人気のあるバスケットボールの昨季カップ戦王者とドルトムントのコラボ企画で、香川はDFマティアス・ギンターとともに練習に参加。そして、見事な足技を披露した。キックでバスケットのゴールに見事なバンクショットを決めると、大きな歓声が沸き起こる動画を、アルバ・ベルリンはツイッターで紹介していた。

「誰が日本人にバスケットボールができないって言ったんだ? シンジ・カガワがお手本を示した!」とのメッセージで、“魔法使い”のテクニックを絶賛している。

 他競技の名門クラブに取り上げられるという、香川のドイツにおける知名度の高さと人気を再認識させられるコラボ企画となった。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:7/15(金) 16:40

Football ZONE web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。