ここから本文です

ROTH BART BARON、KORGとイベント開催 エレクトリックSP編成ライブ&MV撮影も

リアルサウンド 7/15(金) 16:04配信

 ROTH BART BARONが、さまざまな電子楽器を製造、販売している「KORG」と招待制のスペシャルイベント『ROTH BART BARON + KORG KORG SESSION』を開催することを発表した。

 ROTH BART BARONはエレクトリック・スペシャル編成でミニライブを行い、ファンと一緒にバンドのMVを撮影。映像チームはROTH BART BARON「bIg HOPe」などのMVを手がけたSLEEPERS FILMが担当する。

 また、イベントには、1978年に発表したMS-20を始め、Polysix、Mono/Poly、MS2000、デルタ、POLY-61、T1、M1、WAVESTATION、RADIAS、microKORGなど2016年発表のminilogueまでの名機数十台が一堂に集結する。さらに、minilogue開発者である KORGの高橋達也とのトーク・セッションも実施し、三船雅也(vo/g)が求めるシンセサイザー像クロストークしていく。当日はKORGシンセサイザーにインスパイアされた新曲をKORGとROTH BART BARONのコラボTシャツにDL Codeをつけて限定販売する。

 さらに、OPENIG TIMEはKORGシンセの数々で組まれたROTH BART BARONのライブ用ステージセットをお客さんにも開放し、自由に試奏することができる体験型のイベントを展開する。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/15(金) 16:04

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。