ここから本文です

EUROで爆走したフランス代表をドルトムントが獲得へ。主力退団続きからの巻き返し図る

フットボールチャンネル 7/15(金) 14:10配信

 ドルトムントは、ニューカッスルのフランス代表MFムサ・シソコの獲得に興味を示しているようだ。仏紙『レキップ』が伝えている。

 シソコはフランス代表の一員としてEUROの6試合に出場。ポルトガルとの決勝は惜しくも敗れてしまったが、その豊富な運動量でフランスの中盤を支えた。

 主力選手の退団が相次ぐドルトムントだが、同紙によればニューカッスルはシソコ売却に3500万ポンド(約49億円)を要求しているという。

 所属のニューカッスルは昨季のプレミアリーグで18位で終えたことで降格。今季は2部のチャンピオンシップを戦うことになっている。

 EUROで評価を高めたシソコにはアーセナルやチェルシーなどのビッグクラブも注目していることから、ニューカッスルも安売りするつもりはないようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/15(金) 14:41

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。