ここから本文です

香川&ゲッツェのコンビが復活へ! ドルトムント復帰で個人合意か

フットボールチャンネル 7/15(金) 17:52配信

 ボルシア・ドルトムントで日本代表MF香川真司とドイツ代表MFマリオ・ゲッツェのコンビが復活するようだ。15日、ドイツ紙『ビルト』を含む複数のメディアが報じている。

【現地から貴重映像!ドルトムント練習風景】香川真司が今季初合流。軽快な動きで好調アピール

 ゲッツェは2013年に移籍金3700万ユーロ(約43億円)でドルトムントから宿敵バイエルン・ミュンヘンへ移籍した。しかし、ジョゼップ・グアルディオラ監督とクラブから信頼を勝ち取ることができずに、昨季終了間際にはカール=ハインツ・ルンメニゲCEOが「我々の意図を伝えた」と退団を示唆していた。

 既にドルトムントとゲッツェは復帰で合意に達しており、あとはクラブ間合意を残すのみとのこと。バイエルンは同選手の放出を希望しており、一時は本来の市場価格よりも40%ディスカウントした2300万ユーロ(約27億円)まで受け入れるという報道もなされていた。

 主将マッツ・フンメルス、ヘンリク・ムヒタリアン、イルカイ・ギュンドアンと主力を大量に放出していたドルトムント。ゲッツェの復帰で再び優勝争いに絡む戦力を取り戻せるだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:7/15(金) 18:04

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)