ここから本文です

メッシ&イニエスタ、トルコのチャリティ試合欠席か。政情不安で中止に?

フットボールチャンネル 7/16(土) 13:32配信

 バルセロナのリオネル・メッシとアンドレス・イニエスタは超豪華陣容が集まるチャリティマッチには出席しないようだ。15日、アメリカ『ESPN』が報じている。

 メッシとイニエスタはトルコで元バルセロナのサミュエル・エトー氏が主催するチャリティマッチに参戦予定だった。同試合にはメッシとイニエスタの他にも、ネイマール、ルイス・スアレス、エデン・アザール、フランチェスコ・トッティ、シャビ・エルナンデス、ディディエ・ドログバといったそうそうたるメンバーが名を連ねていた。

 しかし、両2選手は現地時間の16日に試合が開催されるにも関わらず、今もスペインに残っているとのこと。同メディアによれば、トルコの政情不安によってチャリティマッチ自体が中止となる可能性が挙がっているようだ。

 夢のような豪華陣容が実現する予定だったエトー氏によるチャリティマッチ。中止となればサッカーファンにとっては非常に残念な結果となりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/16(土) 13:47

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。