ここから本文です

清武に新たなライバル加入。セビージャ、イタリア代表MF獲得を発表

フットボールチャンネル 7/16(土) 23:45配信

 負傷によりシーズン開幕前から苦境に立たされている清武弘嗣だが、クラブは待ってくれない。セビージャは今季の新戦力としてパレルモからイタリア代表MFフランコ・バスケスの獲得合意を発表した。

 アルゼンチン生まれながらイタリア代表を選択したF・バスケスは、パレルモで現ユベントスのパウロ・ディバラと名コンビを組んだ。一昨季は10ゴール11アシストを記録し、昨季は8ゴール6アシストと安定して得点に絡めるMFとしての評価を確立している。

 選手はすでに合宿地のアメリカ・フロリダ州に到着しておりセビージャと5年契約を結ぶ。トップ下を主戦場としているため、清武とは直接のライバルになる。負傷で出遅れた日本人司令塔の巻き返しとハイレベルな競争に注目が集まりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/16(土) 23:58

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。