ここから本文です

まるでリースのよう……メロンとハーブのハニービネガー

NHKテキストビュー 7/16(土) 15:00配信

フルーツのあんな食べ方、こんな食べ方を提案する料理研究家の内田真美(うちだ・まみ)さんの連載「フルーツ・ダイアリー」。7月号では暑い夏に嬉しい、清涼感たっぷりの一品を紹介します。



* * *



おもてなしのときは、ゲストの驚く顔、喜ぶ顔を思い浮かべてハッとするプレゼンテーションを考えるのが楽しい。きょうの前菜は、メロンの少し青い香りにハーブとビネガーを合わせた、サラダ感覚の一品。



複雑なことは何もしていませんが、まるでハーブのリースのようなかわいい見た目、1人半個分のメロン、なんだかワクワクしてきませんか。



口に運ぶと、スッと爽やかな風が吹くような心持ち。さあ、旬だからできるぜいたくを、冷たい白ワイン片手にどうぞ!





材料(2人分)

メロン(果肉が緑色のもの) (小)1コ

ハーブ[イタリアンパセリ 3枝、ミントの葉 1つかみ、ディル 3枝]

A[白ワインビネガー 大さじ2、はちみつ 大さじ1]

[常備品]塩



1 メロンは冷やしておく。ハーブは粗みじんに切る。Aはよく混ぜる。

2 1 のメロンを横半分に切る。種とワタの部分をくりぬき、ざるなどでこして果汁をとる。

3 メロンのくぼみに、Aと2の果汁を等分に流し入れる。ハーブを切り口に散らし、塩適量をふる。メロンの果肉をくずしながら食べる。

[1人分120kcal 調理時間10分]



■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2016年7月号より

NHK出版

最終更新:7/16(土) 15:01

NHKテキストビュー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

NHKテキストビュー

NHK出版

NHKテレビ・ラジオ番組の
各種テキスト 好評発売中!

料理・健康から生活情報まで、暮らしに役立つ
確かな情報満載のNHKテキストから、
選りすぐりのトピックスをお届けする情報サイト

Yahoo!ニュースからのお知らせ