ここから本文です

20代男子の苦手な仕事は「コミュニケーション」!?

R25 7/17(日) 7:00配信

仕事が得意な人っているのだろうか。入社当時は「○年経てば一人前になるさ」なんて先パイに言われたけど、いつまでたっても営業も資料作成も苦手だし…。みんなはどうなんだろう? ということで、「苦手に思う仕事」に関して、20代男性会社員200人に、アンケート調査した(R25調べ/協力:アイリサーチ)。

〈苦手な“仕事”TOP10〉
(12項目のなかから上位3位まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptとして集計)

1位 プレゼン(人前での発表) 302pt
2位 セールス(売り込み) 169pt
3位 人付き合い 118pt
4位 プレゼン資料作成 104pt
5位 (取引先)接待 86pt
5位 (上司などに)お世辞/太鼓持ち 86pt
7位 リーダーシップ(を発揮すること) 72pt
8位 カラオケ 67pt
9位 職場の飲み会 64pt
10位 早起き 49pt

上位に並んだのは、プレゼン、セールス、人付き合いなど「コミュニケーション」が重要となる項目。若手ビジネスマンはコミュニケーションが苦手なのか? それぞれに寄せられた意見は以下の通りだ。

●1位 プレゼン(人前での発表) 302pt
「人前は緊張するから」(29歳)
「緊張してしまうため」(28歳)
「人前では緊張して、うまく喋れなくなってしまうから」(29歳)
「人見知りで話せないから」(29歳)

●2位 セールス(売り込み) 169pt
「飛び込み営業が嫌だ」(29歳)
「人見知りなので」(27歳)
「ゴリ押し的なことができない性格のため」(28歳)
「性格が内気だから」(28歳)

●3位 人付き合い 118pt
「話をするのが苦手だから」(28歳)
「自分は社交性やコミュニケーション力が皆無だから」(29歳)
「喋るのが苦手」(25歳)

●4位 プレゼン資料作成 104pt
「センスがない」(27歳)
「論点をまとめるのが苦手」(22歳)
「細かい作業が苦手」(28歳)

●5位 (取引先)接待 86pt
「正直やりたくない」(28歳)
「退屈なのに疲れるから」(28歳)
「相手への振る舞い方が難しい。相手に合わせるこつを知りたいから」(27歳)

●5位 (上司などに)お世辞/太鼓持ち 86pt
「正直で、お世辞などが言えないから」(24歳)
「意味がないと思うから」(27歳)
「うまい具合に持ち上げるのが難しいので」(26歳)

「人見知り」「緊張する」など、やはりコミュニケーション能力が求められる仕事に苦手意識があるといったコメントが多かった。同僚や取引先とコミュニケーションをとらないとできない仕事も多いだけに、苦手意識を持つ機会が多いのかもしれない。

就活のときにやたらと「コミュ力が大事!」と言われたけど、どうやら本当だったよう。逆に言えば、コミュ力を身につけられれば、大きな武器になりそうだ。
(梵 将大)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:7/17(日) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ