ここから本文です

マンU初陣で躍動の“欧州アシスト王”ムヒタリアンにモウリーニョ監督絶賛!「トップクラスだ」

Football ZONE web 7/17(日) 10:50配信

昨季公式戦32アシスト ドルトエースがウィガン戦で初先発

 ドルトムントからマンチェスター・ユナイテッドに移籍したアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンが新天地デビュー戦となった16日の親善試合ウィガン戦でトップ下で初先発。昨季ブンデスリーガのアシスト王に輝いたアタッカーは躍動し、ジョゼ・モウリーニョ監督から「トップクラス」と絶賛を受けている。

【写真記事】英メディア選定「FKキッカー世界トップ5」 中村俊輔もランクイン

 青のセカンドユニフォームに身を包んだムヒタリアンは、ビジャレアルから加入したコートジボワール代表DFエリック・ベイリーとともに先発。オランダ代表FWメンフィス・デパイに完璧なクロスを通すなど出場した45分間で違いを見せた。

「ムヒタリアンはトップクラス。27歳から28歳というフットボーラーとしては現在最高のステージにいる。彼のフットボールへの考え方は素晴らしい。とても敏捷性に優れ、ボールタッチがあまりにスイートだ。ストライカーの背後で複数のポジションをこなせる。まだキレはないが、パフォーマンスはとても前向きだ」

 モウリーニョ監督はクラブの公式番組「MUTV」でユナイテッドでの初陣でムヒタリアンを手放しで絶賛した。

昨季はドルトムントで32アシストの大暴れ

 ムヒタリアンも公式番組に登場。「いい試合だった。前半はゴールできなかったし、難しかったが、チームメートのおかげでいい試合にできた。ユナイテッドのユニフォーム? 日増しに慣れていくんじゃないかな。もちろん僕らは新シーズンへの準備をするし、監督の求めるものすべてにトライしていくよ」と語った。

 昨季は日本代表MF香川真司らと「ファンタスティック4」と呼ばれる攻撃ユニットを形成し、公式戦23得点32アシストという衝撃的な結果を残した。公式戦32アシストは欧州主要リーグでトップの数字だ。契約期間残りわずか1年にも関わらず、ユナイテッドは3800万ユーロ(43億円)という常軌を逸した移籍金を積み上げた。初陣でモウリーニョ監督の絶賛を受けたムヒタリアンはイグナル・イドゥナ・パルクで見せつけた圧倒的な実力をプレミアの舞台でも見せてくれそうだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:7/17(日) 10:50

Football ZONE web

Yahoo!ニュースからのお知らせ