ここから本文です

ペペも認める、Cロナのキャプテンシー「代表のファミリー的な雰囲気を作った」

フットボールチャンネル 7/17(日) 10:10配信

 ポルトガル代表のDFペペは、EURO2016でのクリスティアーノ・ロナウドのチーム内における役割を称賛している。16日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

【写真】EUROを彩る欧州美女。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 33歳のDFは「ロナウドは、新しく代表に来た選手たちの面倒を非常によく見ていた。若手、ベテラン関係なく、皆と等しく接していた。チームの家族的な雰囲気を作るのに一役買っていた」とエゴイストな部分が強調されがちなエースの一面を語る。

 ペペ自身は、準々決勝でポーランドを下してから優勝を意識し始めたと打ち明けているが、「フェルナンド・サントス監督が大会の第一声で、グループリーグを突破して我々は優勝する、と言っていたのを覚えている」と語り、「我々は、2014年のワールドカップでの敗戦を忘れられずにいたのだが、彼はそう言ったのだ」と続けた。

 そして、フランスとのファイナルでマン・オブ・ザ・マッチに輝いたDFは「ブラジル人から、ポルトガル人になって(2007年にポルトガル国籍を取得)長い時が経つが、ポルトガル人であることが愛おしい。我々の偉業に心が震えている」とポルトガルへの誇りを口にした。

フットボールチャンネル

最終更新:7/17(日) 10:18

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革