ここから本文です

作りおきしたい!切り干し大根と人参のマヨサラダ

東京ウォーカー 7/18(月) 21:30配信

多くの家に常備している乾物のひとつ、切り干し大根は、作りおきにピッタリな食材だ。大根を細かく切って、外に干しておくだけで作ることができ、家庭でも簡単に作ることができる。実は大根の90%は水分。その水分を干して飛ばすことにより、うまみや栄養が凝縮される。だから切り干し大根した方が、効果的に栄養を摂取することができる。
新玉葱とちくわのやみつきサラダ、肉じゃが、切り干し大根と人参のマヨサラダ、味噌汁、白ご飯" url="http://news.walkerplus.com/article/80736/image455348.html">

切り干し大根はよく煮物に使われることが多いが、実はいろいろな用途に使うことができる。今回ご紹介するのはサラダだ。切り干し大根のパリポリした食感と人参のシャキシャキと食感が合わさって、口の中を楽しませてくれる。

切り干し大根の煮物しかしたことがない、あるいは切り干し大根自体があまり好きじゃないという方も、一度試してほしい。

<材料>切り干し大根50g、にんじん1本、醤油大さじ1、マヨネーズ大さじ2、わさび小さじ1

<作り方>(1)切り干し大根をたっぷりの水に入れ、ほぐしながらもみ洗いをして、水気を絞る。(2)切り干し大根をぬるま湯をかぶるくらいに浸す。かさが約4倍になったら、軽く水気を絞り、好みで食べやすい長さに切る。(2)水で戻した切り干し大根を半分の長さに切る。ボウルに切り干し大根、千切りにしたにんじん、マヨネーズ大さじ2、醤油大さじ1、わさび小さじ1を入れよく混ぜ合わせる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:7/18(月) 21:30

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。