ここから本文です

リバプール、エストニア代表主将を48時間以内に獲得か。DFの相次ぐ退団&負傷で

フットボールチャンネル 7/18(月) 11:10配信

 リバプールが、アウグスブルクに所属するエストニア代表DFラグナル・クラバンの獲得に迫っているようだ。18日に英紙『エクスプレス』が報じている。

【写真】EUROを彩る欧州美女。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 同紙によると、退団したコロ・トゥーレとマルティン・シュクルテルに代わる選手としてクラバンの獲得を目指しているとのこと。すでに交渉は進んでおり48時間以内に契約が完了する可能性があるようだ。

 クラバンは昨季公式戦40試合に出場している。187cmと長身のセンターバックで、エストニア代表としても活躍している選手だ。CBママドゥ・サコが負傷し、新加入のCBジョエル・マティプも練習試合で負傷したとの情報があることから、クラバンを獲得する必要はありそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/18(月) 11:18

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革