ここから本文です

遅く帰った日は「ぶっかけ豆腐うどん」ですぐごはん

東京ウォーカー 7/19(火) 21:30配信

電子レンジを上手に活用した、暑い日に嬉しい「ぶっかけ豆腐うどん」をご紹介。うどんの上には、温泉卵・もめん豆腐・みょうが・旬のオクラをトッピング。ボリューム満点で栄養のバランスも取れたひと皿。ポイントは、塩とごま油で味付けした豆腐。うどんの美味しさをさらに引き立て、昼でも夜でもツルッと完食できる。清涼感たっぷりのぶっかけうどんを、今年の夏メニューに加えてみては。

【写真を見る】新鮮なみょうがは色が濃く鮮やかで、実はふっくらと丸い

【ぶっかけ豆腐うどん】(1人分478kcal、塩分2.8g)

<材料・2人分>ゆでうどん2玉、温泉卵2個、もめん豆腐1丁、みょうが2個、オクラ2本、めんつゆ(ストレート)1/2カップ、塩、ごま油

<作り方>(1)豆腐はペーパータオルで包んで水きりする。みょうがは小口切りにして水にさらし、水をきる。オクラはがくをそぎ取り、ラップで包んで電子レンジで約50秒加熱する。ラップごと水にとってさまし、5mm幅の小口切りにする。(2)ゆでうどんは、水でさっと洗ってほぐす。軽く水をきって耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかける。電子レンジで、袋に記載されている麺のゆで時間の2倍を目安に加熱する。取り出して流水を当てながらもむように洗い、水をきる。(3)器にうどんを盛り、豆腐を一口大にちぎってのせる。豆腐に塩少々、ごま油小さじ1ずつをかけ、めんつゆを等分してかける。みょうが、オクラ、温泉卵をのせる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】 

最終更新:7/19(火) 21:30

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。