ここから本文です

船橋&千葉の魅力を再発見!超格安の夏クルージングへ

東京ウォーカー 7/19(火) 21:43配信

今年の夏休みや大型連休、「さて、どこへ行こう?」と思案中の方に、おすすめのプランが登場!東京・有明桟橋を出発、東京湾をクルージングしながら千葉県船橋市・千葉市へ向かい、貸し切り観光バスで各市の人気観光スポットを周遊できる期間限定ツアーだ。東京から千葉まで東京湾を縦断する旅客船が運航するのは、初の試み!いったいどんなツアーに仕上がっているのか、東京ウォーカー編集部員が体験乗車してきた。

【写真を見る】快適クルージングへ出発~

船橋まで約70分、千葉へは約120分の船旅。ちょっと長い?と思いきや、途中、東京ゲートブリッジの真下からの迫力満点の眺めに圧倒されたり、

東京ディズニーリゾート脇を通過する際、かなり近くまで接近してくれるので、普段は見れない”後ろ側”からのコロンビア号を見ることができるなど、さまざまな演出も用意されていて感動間違いなしだ。



■ クルーズの後は選べるそれぞれ3つの周遊プラン 

船橋コースでは、”世界の人気観光スポット”に選ばれたこともある「ふなばしアンデルセン公園」の散策や、ららぽーとTOKYO-BAYでのショッピング、太宰治ゆかりの老舗旅館での昼食など、趣味や趣向に合わせたさまざまなコースを用意。「サッポロビール工場&元南極観測船SHIRASE見学プラン」には、昼食はもちろん、工場見学後のお楽しみ、鮮度抜群ビールの試飲付き。道中でお酒を味わえるのも、船旅&観光バスで巡るツアーならでは!

一方、千葉コースは…?「マル秘ウラガワ!モノレール車両基地&動物公園プラン」では、千葉みなと駅~動物公園駅まで完全貸し切りで特別感を味わった後、通常では見ることのできない、千葉都市モノレールの車両点検や洗浄シーンを見学。間近で見る車両やパンタグラフ、巨大タイヤなど、鉄道好きではなくても興味深い要素が満載だ。その他、JFEスチール工場見学やブルーベリー摘み体験ができるコースなど、カップルからファミリーまで楽しめるツアーが勢ぞろい。

なにより一番声を大にして言いたいのは、このお楽しみ満載のクルーズが東京・有明からの運航料金・バス代込みで、大人1名2400~4000円という破格っぷり!これはもう利用するしかない!

今年の夏は、新しい形の夏クルージングで、千葉の魅力を探検する船旅に出かけてみよう!【東京ウォーカー】

最終更新:7/20(水) 10:42

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

なぜ今? 首相主導の働き方改革