ここから本文です

EXILE 岩田剛典に後輩が物申す 白濱亜嵐「綺麗で王子様みたいな方だけど、実はガサツ」

リアルサウンド 7/19(火) 11:30配信

  トークバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)が7月18日に放送され、ゲストにEXILEからAKIRA、黒木啓司、岩田剛典、劇団EXILEから青柳翔、鈴木伸之、町田啓太、GENERATIONSから白濱亜嵐、佐野玲於の8人が出演した。

 番組では、岩田が番組初登場であるAKIRAと黒木を「自分にとって超アニキです」と紹介。岩田は、AKIRAを「HIROさんDNAを1番受け継いでいる感じ」と話し、黒木に対しては、岩田がデビュー当時にドレッドヘアにしたことを「間違っている」と指摘してくれたのが黒木だったそうで、「今の僕があるのはある意味啓司さんのおかげ」と話した。さらに、番組MCのくりぃむしちゅー上田晋也が、事前にメンバーから寄せられていたAKIRAと黒木の情報をアナウンス。上田が「黒木啓司は食事会の解散が異常に早い」と読み上げると、佐野が黒木と焼肉に行った際35分で解散したと話す。一方のAKIRAは「AKIRAは軽メシがしんどい」と上田から読み上げられ、鈴木がAKIRAに軽い食事に誘われた時にお店を2軒回り、結局夜中の3~4時になってしまったことがあったと話す。上田は「黒木さんはガッツリ食事に誘って35分なのに」と2人の後輩を食事に誘う時の違いっぷりにツッコミを入れた。

 その後、岩田は白濱と佐野についても後輩としてのエピソードを明かした。佐野は10才の頃から岩田と付き合いがあり、岩田は当時の佐野が「クソ生意気だったんですよ。昔の写真とか、全部肩組まれてる」と発言。岩田は白濱についても「亜嵐もなかなかエピソードありまして」と2人がEXILE加入当初に、EXILEのTAKAHIROが「俺から歌プレゼントするよ」とカラオケに誘われたエピソードに。カラオケで白濱が、EXILEの「運命のヒト」を歌ってくれたTAKAHIROのマイクを突然奪い、2番を歌い出したという。スタジオからは「スゲエな」と声が上がり、岩田は「信じられないって思って。隣でずっとプルプルしてた」と話した。しかし、白濱も「岩さんって綺麗で王子様みたいな方だと思うんですけど、実は結構ガサツ」と意外な部分を明かし、岩田が脱ぎっぱなしの靴を白濱がよく片付けていると発覚し、それを全く知らなかった岩田は「すみませんでした」と謝った。

 メンバーがこれまで異性に振られた回数から失恋エピソードなども明かされた今回の『しゃべくり007』。メンバーが総出演する映画『HiGH&LOW THE MOVIE』は7月16日から公開している。

向原康太

最終更新:7/19(火) 13:37

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。