ここから本文です

お洒落ゴルファー必見! 2大トレンドから見るゴルフシューズ2016年の潮流

エイ出版社 7/19(火) 17:30配信

履くほどに足馴染みするのがポイント

Luvgo(ラブゴ)/LUV-3901
50,000円+税/問:オリエンタルシューズ(0743-55-1113)
http://thesolebar.com/
ドレスシューズを元にデザインされた、スタイリッシュなUチップシューズ。ソールにコルクを使用し、履くほどに足馴染みするのがポイント。

お洒落は足元から。今年の流行をチェックしよう

最近流行りのゴルフシューズを、今週は厳選してお届けします!スポーティなシューズと、クラシックなレザーシューズ、2大トレンドをそれぞれご紹介。お洒落を楽しむなら絶対に外せないシューズだけに、買い換えてみるのはオススメです。

まずは正統派ドレスシューズから

写真上:FORE by VECCI(フォア バイ ベッキ)/ローマ
48,000円+税/問:ヴォクス ゴルフ オブ アメリカ(03-5731-7731)
http://www.golfvox.com/
かつてペイン・スチュアートが愛したブランド「FORE」が名前を新たに復活。シボ加工が、経年変化で味わい深くなる。

写真中央:Adjustable(アジャスタブル)/ダブルモンク
34,000円+税/問:アジャスタブル(052-414-4588)
https://www.golf-lockerroom.com/
国内生産にこだわった高品位シューズ。ココにしかないダブルモンク仕様は、同店でも人気ナンバーワンのモデルだ。

写真下:MARK&LONA(マーク&ロナ)/COSMIKULL CLASSIC GOLF SHOES
68,000円+税/問:マーク&ロナ 表参道ヒルズ店(03-5771-0967)
http://www.markandlona.com/
ドクロのモチーフや、エナメル素材を使ってスタイリッシュに! スタッズのウィングチップは、他とは一線を画す存在感。

機能性を備えたアスリートモデル

写真上:NEW BARANCE(ニューバランス)/MG574
オープン価格/問:ニューバランス ジャパンお客様相談室(0120-85-0997)
http://shop.newbalance.jp/
ニューバランスの名作「574」のデザインをそのままにゴルフシューズ化。ソフトな履き心地は、同ブランドのクォリティそのもの。

写真下左:FootJoy(フットジョイ)/フリースタイル
オープン価格/問:アクシネットジャパンインク(0120-935-325)
http://www.footjoy.jp/
フューチャリスティックな見た目がポイント。柔軟性に富んだソールは、いかなるライでも確実に足と地面をホールドしてくれる。

写真下右:UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)/UAテンポツアー
28,000円+税/問:ドームカスタマーサンター(0120-106-786)
https://www.domeshoppingzone.com/underarmour/
アッパー全面にパンチングを施し、通気性に優れたシューズ。あのジョーダン・スピースも愛用するだけに、機能は本格的。

(EVEN編集部)

最終更新:7/21(木) 14:38

エイ出版社

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。