ここから本文です

La PomPon、九十九里浜で撮影の新曲MV2本をGYAO!にて独占公開

リアルサウンド 7/19(火) 15:00配信

 平均年齢16歳の6人組ダンス&ボーカルグループ・La PomPon(ラ ポンポン)が、9月7日発売の両A面シングル『想い出の九十九里浜/恋のB・G・M ~イマハ、カタオモイ~』のMVをGYAO!にて2曲同時公開した。

 「想い出の九十九里浜」は、Mi-Keが91年にリリースし、「第33回日本レコード大賞」最優秀新人賞受賞作を受賞した大ヒット曲のカバー。MVでは、タイトルにちなみ“九十九里浜”の海岸沿いをマリン衣装で踊るLa PomPonの姿を撮影したものとなっている。さらに、今回のダンスは、Mi-Keの同楽曲の振付も担当した、香瑠鼓氏が担当し、現代風にLa PomPonらしさをプラスしたダンスに仕上がっている。

 また、同時公開した「恋のB・G・M ~イマハ、カタオモイ~」のMVも九十九里浜にて撮影された。レトロな50年代風ファッションを彷彿とさせる、ドット柄のワンピースをメンバー色で揃えた衣装で、ポップでキュートなダンスを踊る様子を映したMVになっている。オフィシャルサイトでは、7月25日から同MVの公開を予定している。

 なお、同グループは、7月2日の西武本川越ペペを皮切りに始まった、5thシングルのリリース記念イベントを2ヶ月以上に渡って各地で開催する。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/19(火) 15:00

リアルサウンド