ここから本文です

TAKAHIRO、登坂広臣、斎藤工による“雨宮3兄弟”登場ーー『HiGH&LOW』映画第2弾、特報公開

リアルサウンド 7/19(火) 20:28配信

 10月8日に公開される映画『HiGH&LOW THE RED RAIN』より、特報映像と新ビジュアルが公開された。

 本作は、EXILE TRIBEによる総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」の映画第1弾『HiGH&LOW THE MOVIE』に続く映画第2弾。“SWORD地区”一帯を圧倒的な力で支配していたチーム“ムゲン”と並び、最強と称された雨宮雅貴と雨宮広斗の“雨宮兄弟”が、1年前に突如姿を消した兄・雨宮尊龍の行方を追う模様を描く。前作に引き続き、雨宮雄貴役をTAKAHIRO、雨宮広斗役を登坂広臣がそれぞれ務めるほか、彼らの兄・雨宮尊龍を斎藤工が演じる。

 このたび公開された特報では、雨宮3兄弟の長男・尊龍役の斎藤によるアクションシーンや、雅貴役のTAKAHIROと広斗役の登坂が雨の中泣き叫ぶ様子などが捉えられている。一方のポスタービジュアルでは、“強く、生きろ”のコピーを中心に、バイクに乗った雨宮3兄弟と彼らの表情が写し出されている。

 雨宮尊龍役の斎藤からは出演にあたってのコメントが寄せられている。

■斎藤工(雨宮尊龍役)コメント

HiGH&LOWシリーズは様々なメディアミックスによるエポックメイキングな作品で客観的に注目させて頂いていました。そして雨宮兄弟の長男は誰が演じるのだろうといち視聴者として勝手にキャスティング予想をしていた立場だったのでお話しを頂いた時は驚きました、と同時にこのプロジェクトに加われる喜びを感じました。しかし生半可では“あのお二人”の兄貴は到底務まらないそんな不安との戦いでもありましたが、TAKAHIROさん、登坂さん、山口監督に助けられながら盤石な体勢で作品に臨めたと思っています。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/19(火) 20:28

リアルサウンド

なぜ今? 首相主導の働き方改革