ここから本文です

A BATHING APE×シン・ゴジラのコラボTシャツ発売 定番グラフィック融合

KAI-YOU.net 7/20(水) 16:20配信

7月29日(金)に公開される最新映画『シン・ゴジラ』とアパレルブランド・A BATHING APE(BAPE)のコラボTシャツが7月24日(日)から限定発売される。

【BAPEコラボTシャツ】の関連画像

BAPEの定番グラフィックと『シン・ゴジラ』のメインイメージが融合したグラフィックを使用したTシャツを2タイプ販売。

BAPEXCLUSIVE 青山、BAPEXCLUSIVE 京都、BAPE STORE DOVER STREET MARKET GINZA、BAPEのオンラインストアにて限定発売され、価格は7,800円(税抜)となっている。

『シン・ゴジラ』公開直前にBAPEとのコラボT発売

『シン・ゴジラ』は国内12年ぶりとなる「ゴジラ」シリーズの最新作。アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズで知られる庵野秀明さんが総監督をつとめる注目作品だ。

『シン・ゴジラ』とBAPEがコラボレーションしたTシャツは、7月29日(金)の映画公開直前に先駆けて7月24日にリリース。

BAPEブランド定番の2デザインで、それぞれブラックとホワイトの2種類のカラーをラインナップしている。

最終更新:7/20(水) 16:20

KAI-YOU.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。