ここから本文です

ポルトガル、サントス監督と2020年まで契約延長。EURO2016で初優勝に導く

フットボールチャンネル 7/20(水) 8:20配信

 ポルトガルサッカー協会(FPF)が19日、ポルトガル代表を率いるフェルナンド・サントス監督との契約を延長したことを発表した。期間は2020年となっており、EURO2020まで率いることになる。

【写真】UEFA、EURO2016のベストイレブン発表! 優勝チームからCロナなど計4名選出

 サントス監督は2014年にポルトガルの指揮官に就任し、EURO2016ではポルトガルを初のEURO優勝に導いた。グループステージでは3位に終わったものの、成績上位チームとして決勝トーナメントに進出すると、延長戦やPK戦などを制して優勝まで辿り着いている。

 その後、中国スーパーリーグの北京国安がサントス監督の招聘に動き、年俸800万ユーロ(約9億2800万円)を準備しているとの情報があった。しかし、サントス監督はポルトガルの指揮官を継続する道を選んでいる。

フットボールチャンネル

最終更新:7/20(水) 9:36

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革