ここから本文です

ジダン監督、今季初会見で補強完了宣言。獲得が噂されるポグバは…「良い選手で私の好み」

フットボールチャンネル 7/20(水) 19:30配信

 プレシーズンが始まったレアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督は、現在のチームのメンバーに満足していると語った。19日付け『マルカ』が報じた。

【写真】UEFA、EURO2016のベストイレブン発表! 優勝チームからCロナなど計4名選出

 アメリカツアーのためにカナダに飛んだマドリーは今季初練習を終え、ジダン監督は2016/17シーズンで初めてとなる記者会見を行った。

 練習初日は「最高の形であった」としたジダン監督は、ユベントスのフランス代表MFポール・ポグバ獲得の可能性を問われ、「良い選手はたくさんいるし、ポグバは好みだ」としながらも、「今の選手たちに満足しているし、これ以上の選手たちを揃えるのは難しい」と、補強完了を宣言した。

 一方では、「これだけの良い選手を揃えるのは、チームを作るのにたくさんの問題が出てくる。しかしマドリーではそれが当たり前だ」と難しさも語っている。

フットボールチャンネル

最終更新:7/20(水) 19:39

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。