ここから本文です

結局いつ?今日じゃないの? 「ポケモンGO」狂騒曲

R25 7/21(木) 7:00配信

連日のように海外から伝わってくる「ポケモンGO」フィーバーだが、日本のネット上では、そんなもどかしさから、一喜一憂するユーザーがあふれている。

7月13日、ポケモンのゲームディレクター・増田順一氏が、「安定してリリースできるまで、もうしばらくお待ちください」という内容のブログを公開した。一方で15日、ポケモンGOの開発会社「ナイアンティック」のジョン・ハンケCEOは、経済誌『Forbs』の取材に対して、「7月の終わりまでにリリースするつもりだ」と日本での配信日に言及。こうした「ポケモンGO」配信日をめぐってTwitterでは、

「ポケモンGOやりたすぎて仕事辞めたい」
「ポケモンGOくるなら徹夜あるな」
「ポケモンgo出たら、有給使って1日ポケモン捕まえに行く旅に出る」(原文ママ)
「ここ最近、ポケモンGO気になりすぎて、他のことが手につかない」

などと、「ポケモンGO」を心待ちにするユーザーからのコメントが続出している。

7月19日には、「TechCrunch」が「ある関係筋の情報から(配信日は)20日である」と報じた。これを受けて、同じくTwitterでは

「さっさとポケモンgo出せ」
「なんかもうポケモンGOもういいよ」
「ポケモンGO配信!ってもう聞き飽きたかも笑 」
「ポケモンGOいつって情報見飽きてはいはいって感じになってきた。もういいよいつでもリリースさえされれば」

と、もはや待ちわびて疲れ気味な声も…。

さらに、「21日配信」「週内配信」など、様々な情報が錯綜。上述「TechCrunch」の記事でも、20日の配信が延期された可能性が高い旨を20日16時に追記している。二転三転している「ポケモンGO」の配信日だが、生活に支障が出ているユーザーのためにも、早期のリリースを願いたいところだ。
(山中一生)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:7/21(木) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。