ここから本文です

佐賀県は昔「あさご藩」だった?PRムービーが公開!

Smartザテレビジョン 7/21(木) 22:29配信

佐賀県が県産品の魅力を全国へPRするため、朝ごはんをテーマにしたキャンペーン「あさご藩」を実施。その幕開けを飾る時代劇ムービー「あさご藩~a saga breakfast saga~」が、「あさご藩」公式サイトなどで公開されている。

【写真を見る】はなわ&塙宣之兄弟が夢の共演!

近年、若年層を中心に朝食離れが進み、健康などへの影響が懸念されている中、「あさご藩」では生産量日本一の“佐賀海苔”など、朝食にぴったりの食材を使用したメニューを提案。県産品への関心を高めながら、多くの人においしい朝ごはんをもっと食べてもらうことを促進していく。

今回公開された動画は、かつて佐賀に存在し(?)、朝食を何より重んじた「あさご藩」を舞台とした時代劇テイストの作品。はなわ、優木まおみら佐賀出身の出演陣によるコミカルな演技と、佐賀牛、呼子のイカ、唐津産赤ウニなど、佐賀が誇る食材を使った絶品メニューの数々が魅力となっている。

はなわと実弟・塙宣之(ナイツ)の共演もさることながら、驚くべきは江頭2:50の出演! 過激な芸風ゆえに、これまで自治体関連動画への出演がかなわなかった江頭が、時代劇テイストの作品で、自身の型破りなパフォーマンスをどのように盛り込むのか注目だ。

約8分間にわたる長尺の動画は、佐賀城や唐津城、市内に残る築300年以上の古民家など、すべて佐賀県内の史跡・施設で撮影。武家文化の歴史がある佐賀県だからこそ実現できた、クオリティーの高い時代劇映像を堪能できる。

また、動画に登場する朝ごはんの献立は、多くの映画やテレビドラマでフードコーディネーターとして活躍中の飯島奈美氏が担当。季節の県産品を使用したオリジナルレシピは、「あさご藩」の公式サイトでも随時公開される予定となっている。

今後も佐賀城の大広間を使っての「朝食会」や、朝ごはんレシピを募集する「藩士募集」企画なども実施。キャンペーンを通して、“朝ごはん”について考えるきっかけにしていこう。

最終更新:7/21(木) 22:29

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。