ここから本文です

欅坂46・上村莉菜さん「オカルトキャラを活かせる場面を待ってます!」

BEST TIMES 7/21(木) 19:00配信

欅坂46初となる土曜ドラマ24『徳山大五郎を誰が殺したか?』(TV東京系)が7月16日(土)にスタートしましたが、もうチェックしましたか? 21日連載も本日で折り返し地点! 誌面では未掲載の撮り下ろしカットに加え、ドラマに対する意気込みや撮影中の出来事などを赤裸々に聴いてみた21日間の短期連載。どれも見逃し厳禁です! 

欅坂46演じる土曜ドラマ24『徳山大五郎を誰が殺したか?』にまつわる21日連続インタビューも11日目の折り返し地点! 
演技経験が全くなかったために、今回のドラマが不安だったという上村莉菜さんが今回の主役。
小道具からも徹底的に役作りにこだわった、彼女のインタビューに注目です!! 

『徳山大五郎を誰が殺したか?』(TV東京系毎週土曜日深夜0:20~)

STORY

欅坂46扮する、私立欅学園3年C組の女子生徒たちが担任教師・徳山大五郎の遺体を教室で発見するところから始まる、秋元康氏企画・原作のミステリー&コメディ学園ドラマ。思わず担任の遺体を隠してしまったことから始まる奇妙な学園生活の中で、彼女たちの手で犯人探しが始まるが…? 

――それではまず、ご自身の演じている役と、クラスの中でどんなポジションの登場人物なのかという事をご説明ください。

上村 私はどこのグループにも所属していない子を演じています。オカルト好きで、幽霊とかを信じているような子です。他のメンバーは先生の死体に怖がっているんですが、私だけ興味津々だったり…。あ、あと亀の世話係もやってます! 

――(笑)。興味津々というのは、事件にではなくて先生の死体に、ということですか? 

上村 はい。でも、私自身のキャラクターとは全く違っているので演じるのが難しくって。実際に死体とか幽霊に興味がなかったので役作りをするのが大変でした…。

――監督さんからアドバイスなどはありましたか? 

上村 幽霊が好きな役なので、最初から死体が出るドラマじゃないですか。「私の出番が来た!」って、「私の好きなモノが来た!」って感じで演じて欲しいとは言われました。

――実際にクランクインしてみて、どうでした? 

上村 ええーっ…最初セリフがなかったんですけど、顔だけでさっきのアドバイスも表現することになって、難しいなって。あと、ずっと亀の隣りにいたのでちょっとくさくて…。

――(爆笑)。

上村 実は自分でも飼ってるんですが、家の外に水槽があるんですよ。でも、ドラマだとすぐ顔の隣りに亀がいて…、エサとかあげるんですけど全然食べてくれなくて…ずっと脱出しようとしてましたね。撮影中、静かにしないといけないシーンで“カンカンカンカン”音がして…。それが一番大変でした(笑)。

――(笑)。

上村 あとやっぱり、遺体役の方がすごいなって思いました。セリフもなくって、半目の状態でずっと動いちゃいけなくって。じーっとしなくちゃいけないのが大変だなぁ、って思いました。

――キービジュアルで手に持ってらっしゃるものがありますが、あれは? 

1/2ページ

最終更新:7/21(木) 19:00

BEST TIMES

記事提供社からのご案内(外部サイト)

BEST TIMES

KKベストセラーズ

笑える泣ける納得する!KKベストセラーズ
の編集者がつくる「BEST TIMES」
(ベストタイムズ)。ちょっとでも皆さんの感
情を揺さぶれたらいいな、と思います。

Yahoo!ニュースからのお知らせ