ここから本文です

ミランダ・カー、スナップチャット創業者エヴァン・スピーゲルと婚約!

ハーパーズ バザー・オンライン 7/21(木) 10:31配信

ミランダ・カー(Miranda Kerr)が、26歳のスナップチャット創業者で世界最年少の億万長者となったエヴァン・スピーゲル(Evan Spiegel)との婚約を発表した。ミランダは、婚約指輪の写真とともに、スピーゲルがミランダに「Marry Me!」とプロポーズしているスナップチャットのアバター絵文字フィルターのショットをスナップチャットで公開し、そのインスタグラムにも同じ写真を投稿。

【写真24枚】ミランダ・カーのベストスナップ集

二人の出会いは、ルイ・ヴィトンのディナーパーティで隣の席になったことからだという。カップルは最近LAの高級住宅街ブレントウッドに家を購入している。
 
ネッタポルテ「The Edit」のインタビューでは、ミランダが当時25歳のソーシャルメディア億万長者にどのように恋に落ちたかを語っている。「彼は25歳だけれど、まるで50歳のように振る舞うの。」「彼はパーティに出かけたりしなくて、ヴェニスビーチに仕事に行くと、家に帰ってくる。私たちは外出しないわ。家にいてディナーを楽しんで、早めに寝るの」と前夫オーランド・ブルームとの間にできた5歳の息子、フリンの母親にとっては理想的な生活をしているようだ。
 
「エヴァンはフリンにも会ったし、すべてはうまくいっているわ。オーランドも彼のことを素晴らしいと思っている。私たちは現代的な家族ね」
ミランダ、おめでとう!

最終更新:7/21(木) 10:42

ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年1・2月合併号
2016年10月20日発売

特別定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。