ここから本文です

セキュリティ対策にも最適! ラフに使えるアクションカメラ

エイ出版社 2016/7/21(木) 17:10配信

Wi-Fi対応のウェアラブルカメラ『DrivePro Body 20』を発売

トライセンドジャパンは、Wi-Fi対応のウェアラブルカメラ『DrivePro Body 20』を発売する。

『DrivePro Body 20』は高品質のMLCチップを採用した内蔵32GBのストレージと長寿命の内蔵バッテリーを搭載。1,080PのフルHD録画に加え、ワンタッチスナップショット機能を備え、動画だけでなく静止画も簡単に撮影、保存することができる。さらにWi-Fi機能を搭載しており、『DrivePro Body 20』をスマホの専用アプリを介してストリーミングで閲覧することも可能だ。

『DrivePro Body 20』は防水性、耐久性は高くアクセションカメラとして最適。同時に発売される『DrivePro Body 20P』はデータを保護するセキュリティ機能が強化されており、防犯カメラとしても使うことができる。

Windows OSに対応した専用ツール『DrivePro Body Toolbox』を使えば、本体の録画データをフォーマットしたり、ファームウェアの更新も行うことができる。さらに、複数台を同時に使う時に便利な6つのポートを持つ充電ドックも発売される。

【製品仕様】
●S32GDPB20A(通常モデル)
想定実勢売価:1万5800円(税込)

●TS32GDPB20P(セキュリティモデル)
想定実勢売価:1万9800円(税込)

サイズ:88.4×52.2×19.4mm
重量:88g
レンズ:F/2.8、160°ワイドアングル
マイク:内蔵
解像度/フレームレート:フルHD(1920×1080)/30fps
動画フォーマット:H.264(MOV形式)
ストレージ容量:内蔵32GB(増設不可)
接続インターフェース:USB 2.0
バッテリー:リチウムポリマー(1,530mAh)
電源供給:入力 AC 100V-240V、50-60Hz、最大0.4A 出力 DC 5V 2A
IP保護等級:IPX4
動作環境温度:-20℃~65℃

【INFORMATION】
トランセンドジャパン http://jp.transcend-info.com/

最終更新:2016/7/21(木) 17:10

エイ出版社

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。