ここから本文です

リバプール、エストニア代表DFを3年契約で獲得。移籍金は5億円超に

フットボールチャンネル 7/21(木) 8:20配信

 リバプールが、アウグスブルクに所属する30歳のエストニア代表DFラグナル・クラバンを獲得したことを発表した。契約期間は”長期契約”とだけ記されているが、英紙『デイリー・ミラー』は2019年までの3年契約と報じている。

【写真】スタンドの花、世界の美女サポーター競演

 また、移籍金は420万ポンド(約5億8000万円)とのことだ。187cmと長身のセンターバックで、昨季公式戦40試合に出場している。エストニア代表としても活躍している選手だ。

 クラバンはリバプールのオフィシャルサイトを通じて「本当に素晴らしいクラブの一員になれて光栄に思っている。言葉にできないくらいだ。リバプールという素晴らしいクラブの一員になれたし、プレミアリーグに来ることは22歳の頃からの夢だったからね」と語り、今回の移籍を喜んでいる。

フットボールチャンネル

最終更新:7/21(木) 10:26

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)