ここから本文です

當山みれい、清水翔太プロデュース楽曲フルMV公開 モデル樫本琳花&アンジェリカが出演

リアルサウンド 7/21(木) 13:10配信

 當山みれいが、清水翔太プロデュースの新曲「My Way」のフルMVを公開した。

 7月27日発売の1st ALBUM『My Way』に収録の同楽曲は、デビュー時からの心境の変化と本人の人間としての成長を描いたもの。同MVには、當山と同世代である15歳のモデル・樫本琳花とアンジェリカが出演しており、10代の人間関係をビビッドに切り取った映像に仕上がっている。楽曲のプロデュースを担当した清水は、「ミュージックビデオも上手くこの楽曲の魅力を増長させているように感じました。とても満足な仕上がりです」とコメントした。

 また、當山がゲストボーカルとして参加している、RADIO FISH初のコラボ作品『GOLDEN TOWER(feat.當山みれい)』の配信もスタートしている。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/21(木) 13:10

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。