ここから本文です

【J2全試合採点|23節】札幌が岡山の堅守崩せず分ける。岩政の穴を埋めたリベロをMOMに

SOCCER DIGEST Web 7/21(木) 21:51配信

C大阪が堅実に勝点3を積み上げ首位・札幌と同勝点に。

7月16日/18:03/ケーズデンキスタジアム水戸/4,318人
水戸 1-0 岐阜
前半 1-0
後半 0-0
得点者/水戸=三島(16分) 岐阜=なし
 
【採点理由】
前節千葉に勝利した水戸は、三島のヘッドで得た1点を守り抜き勢いをキープ。気持ちのこもった守備を見せたソン・ジュフンは負傷交代が悔やまれる。一方の岐阜は終始低調な出来で、泥沼の4連敗となった。
 
【チーム採点】
水戸 6.5
岐阜 5
 
【MAN OF THE MATCH】
三島康平(水戸)
 
【水戸|選手採点】
GK
1 本間幸司 6
 
DF
2 田向泰輝 6
24 細川淳矢 6.5
30 ソン・ジュフン 6.5(HT OUT)
14 佐藤 祥  6
 
MF
17 湯澤洋介 6(75分OUT)
7 兵働昭弘 6
10 船谷圭祐 6
18 白井永地 6(90分OUT)
8 ロメロ・フランク 6
 
FW
11 三島康平 6.5 MAN OF THE MATCH
 
交代出場
DF
33 福井諒司 5.5(HT IN)
 
FW
34 平松 宗 5.5(75分IN)
 
MF
22 内田航平 -(90分IN)
 
監督
西ヶ谷隆之 6
 
 
【岐阜|選手採点】
GK
21 高木義成 5.5
 
DF
19 益山 司   5.5
2 阿部正紀   5
30 田代雅也   5
18 冨士祐樹   5
 
MF
28 水野泰輔   5
15 田森大己   5
6 高地系治   5(85分OUT)
34 田中達也   5.5
33 レオミネイロ 5(HT OUT)
 
FW
36 瀧谷 亮 5.5(71分OUT)
 
交代出場
FW
14 風間宏矢 5.5 (HT IN)
 
FW
29 鈴木ブルーノ 5.5 (71分IN)
 
DF
4 岡根直哉 -(85分IN)
 
監督
ラモス瑠偉 5.5
 
取材・文:根本靖幸(フリーライター)
 
******************
 
7月16日/18:04/正田スタ/6,986人
群馬 0-2 C大阪
前半 0-1
後半 0-1
得点者/群馬=なし C大阪=清原(3分)、杉本(61分)
 
【採点理由】
開始早々の清原のゴールで勝敗を分けた。群馬は失点によって自信を失い、低調なパフォーマンス。C大阪は余裕のプレーを披露し、勝点3を獲得した。
 
【チーム採点】
群馬 5
C大阪 6.5
 
【MAN OF THE MATCH】
杉本健勇(C大阪)
 
【群馬|選手採点】
GK
1 清水慶記 5
 
DF
2 舩津徹也 5
5 乾 大知 5
4 坪内秀介 5
24 高瀬優孝 5
 
MF
25 山岸祐也 5
8 パク・ゴン 5.5
32 中村 駿 5
 
FW
13 高橋駿太 5(77分OUT)
17 常盤 聡 5(71分OUT)
26 瀬川祐輔 5(89分OUT)
 
交代出場
MF
10 マテウス 5.5(71分IN)
 
FW
29 平 秀斗 -(77分IN)
 
MF
6 小林竜樹 -(89分IN)
 
監督
服部浩紀 5
 
 
【C大阪|選手採点】
GK
21 キム・ジンヒョン 6
 
DF
5 田中裕介 6.5
14 丸橋祐介 6.5
15 松田 陸 6
23 山下達也 6.5
 
MF
6 ソウザ 6.5(84分OUT)
13 丸岡 満 6(79分OUT)
18 清原翔平 6.5
41 山口 蛍 6.5
 
FW
9 杉本健勇 6.5
11 リカルド・サントス 6(88分OUT)
 
交代出場
FW
20 玉田圭司 -(79分IN)
 
MF
24 山村和也 -(84分IN)
 
FW
29 澤上竜二 -(88分IN)
 
監督
大熊 清 6
 
取材・文:伊藤寿学(フリーライター)
 
*******************
 
7月16日/18:03/ニッパツ/3,296人
横浜FC 1-1 熊本
前半 0-1
後半 1-0
得点者/横浜FC=イバ(86分) 熊本=八久保(3分)
 
【採点理由】
目立って良い選手も悪い選手も不在。MOMには先制弾の八久保を選出し、判定にミスとブレのあった主審を減点した。
 
【チーム採点】
横浜FC 5.5
熊本 5.5
 
【MAN OF THE MATCH】
八久保颯(熊本)
 
【横浜FC|選手採点】
GK
18 南 雄太 5.5 
 
DF
3 田所 諒 6
5 西河翔吾 6
15 市村篤司 6
21 大﨑玲央 6
 
MF
8 佐藤謙介 5.5
10 寺田紳一 5.5(42分OUT)
16 野村直輝 6
24 松下年宏 5.5(75分OUT)
 
FW
11 三浦知良 5.5(HT OUT)
14 イバ 5.5
 
交代出場
MF
6 中里崇宏 5.5(42分IN)
 
MF
13 野崎陽介 6(HT IN)
 
FW
39 大久保哲哉 5.5(75分IN)
 
監督
田中仁司 6
 
 
【熊本|選手採点】
GK
30 佐藤昭大 6
 
DF
2 黒木晃平 6
4 園田拓也 6
5 植田龍仁朗 6
7 片山奨典 6
 
MF
8 高柳一誠 5.5
20 八久保楓 6.5(78分OUT)  MAN OF THE MATCH
22 上原拓郎 5.5
27 中山雄登 5.5(68分OUT)
 
FW
11 平繁龍一  5.5(57分OUT)
30 巻誠一郎 5
 
途中出場
FW
29 齋藤恵太 6(57分IN)
 
MF
39 嶋田慎太郎 6(68分IN)
 
DF
3 鈴木翔登 ―(78分IN)
 
監督
清川浩行 6
 

J2リーグ 順位表

1/4ページ

最終更新:7/22(金) 3:43

SOCCER DIGEST Web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。