ここから本文です

渥美清没後20年!NHK BSプレミアムで大特集

Smartザテレビジョン 7/22(金) 20:13配信

NHK BSプレミアムでは、渥美清の没後20年となることし、映画「男はつらいよ」シリーズを中心とした特集番組をラインアップ。

【写真を見る】柄本は「若き日の渥美さんに僕なりに挑戦したいと思います」とコメント

7月30日(土)は「ザ・プレミアム 寅さん、何を考えていたの?~渥美清・心の旅路~」。渥美が折々に詠んだ220を越える俳句に込めた思いを、関係者の証言を交えながら読み解いていく。

8月3日(水)の「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」は、『映画「男はつらいよ」~寅さん誕生、知られざる秘話~』と題した内容に。寅さん誕生の舞台裏を目撃した関係者たちや、渥美の死の直前のロケ現場に密着したカメラマンの証言を通して、知られざる事実が明らかになる。

翌8月4日(木)には柄本佑主演の「没後20年ドキュメンタリードラマ おかしな男~寅さん夜明け前渥美清の青春~」を。寅さん役でブレークする前の渥美(柄本)の青春を描く。

さらに8月11日(木)には、“寅さんの妹”さくらを演じた倍賞千恵子や“さくらの夫”前田吟が、寅さんの鉄道旅をたどる「寅さん鉄道ふれあい旅」を放送する。

また映画「男はつらいよ」シリーズから数本を下記のスケジュールでオンエア。8月は寅さんと一緒に夏を楽しもう!

■映画「男はつらいよ」シリーズ 放送スケジュール

8月4日(木)夜9:00-10:33「男はつらいよ」●'69年製作の記念すべき第1作。マドンナは光本幸子。

8月9日(火)夜9:00-10:33「男はつらいよ 奮闘篇」●'71年製作の第7作。マドンナは榊原るみ。

8月16日(火)夜9:00-10:49「男はつらいよ 柴又慕情」●'72年製作の第9作。“寅さんの憧れの人”ファン投票で第1位に輝いた吉永小百合がマドンナに。

8月23日(火)夜9:00-10:32「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」●マドンナ・リリーこと浅丘ルリ子が再登場、シリーズ屈指の人気となった第15作。'75年製作。

8月30日(火)夜9:00-10:51「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」●'76年製作の第17作。マドンナ・ぼたんを太地喜和子、日本画家の青観を宇野重吉が演じる。

最終更新:7/22(金) 20:13

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。