ここから本文です

福岡・天神で「ポケモンGO」やってみた なぜか「くまモン」もゲット!?

ファンファン福岡 7/22(金) 16:50配信

ついに!日本に上陸した「ポケモンGO」。海外での事件や話題沸騰ぶりに社会現象になりつつありますよね。果たして、福岡・天神ではどんなポケモンがあらわれるのでしょうか?ランチの休憩時間で「ポケモンGO」をやってみたいと思います。

さあ、さっそくダウンロード!

さあ、さっそくダウンロード!

と、いきたいところですが…ポケモン関連のアプリがズラリ。

どれだ…どれなんだーーー!?ニセモノ?のアプリがたくさんあるようです。

なかなか見つからないので公式サイトで正式名称を確認。

無事、アプリをゲット。

フシギダネ、ゼニガメ、ヒトカゲ、ピカチュウは、自分のニックネームを入れる前にいずれかをゲットできるようです。

(※裏技※フシギダネ、ゼニガメ、ヒトカゲをゲットせずに4,5回スルーするとピカチュウがあらわれるようです。同僚談)

マップにはポイントがあり、そこでモンスターボールやタマゴがゲットできるようです。

何気なく通り過ぎてきた風景が!

マップにあるポイントに行ってタップすると、場所の名称と画像が出てきます。

そこで丸枠の画像の部分を左から右に指でスワイプとするとアイテムが出てきます。

これはすごい!!

今まで何気なく通り過ぎてきた風景のまえで足を止めるきっかけになります。このモニュメントは「出会いの鐘」っていうんですね。

ポケモンゲットだぜ!

おっと!ついにポケモンを見つけました。ポッポのようです。モンスターボールをシュッとするとゲットです。

実際の風景にポケモンがいるのはやっぱりスゴイ!

ゲームボーイ世代の私にとって感慨深い瞬間でした。

モンスターボールに入ったあとも逃げられるんじゃないかとヒヤヒヤ。手に汗握ります。

(ゲームボーイ時代はポケモンを弱らせてからボールを投げるのが鉄則でした。)

自然とガッツポーズが!

ゲットすると、自然とガッツポーズが出ちゃいます。これはオトナでも楽しめますね。親子でやるのもオススメ。

ゲットしたときや新たなポケモンと出会う瞬間は宝探しのような高揚感が味わえます。

ポケモンをよく知らない人でも楽しめると思います。

天神中央公園周辺には結構アイテムをゲットできるスポットがあってお得感がありました。

この辺は天神コアやイムズの裏なのでランチついでにいいですね。

しかもこの辺は川や噴水があるので水辺にいるポケモンのコダックなんかもいました。

ほかにはキャタピーやピジョンやオニドリルも。

「ポケモンGO」の醍醐味

次々ゲットしつつ歩いていると、なんと「くまモン」がいるじゃありませんか!!

ちょうどイベントがあったようです。くまモンもゲット。

こういったうれしい出会いも「ポケモンGO」の醍醐味かもしれません。

結局、大丸デパートやと天神中央公園周辺を30分くらいうろちょろして8種類ゲットしました。

これはランチ休憩が楽しくなりますね。

ファンファン福岡

最終更新:7/22(金) 18:11

ファンファン福岡

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ファンファン福岡

株式会社西日本新聞社

福岡市を中心としたエリアで発行するフリーペーパー。「福岡って楽しい!大好き!」という地元の方々と一緒に、魅力あふれる福岡の街や人、イベント、グルメスポットなどを随時更新。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。