ここから本文です

“天才”ゲッツェのドルトムント復帰をロイスら同僚も大歓迎 「美しいニュースだ」

Football ZONE web 7/22(金) 13:10配信

ゲッツェ自身が「リセット」と語る帰還 チーム内に共闘への期待が高まる

 ドルトムントは21日、2013年7月にバイエルン・ミュンヘンに放出したドイツ代表MFマリオ・ゲッツェと4年契約を結んだことを発表した。3年前に宿敵へと移籍したゲッツェの帰還に対して、いまだに怒りを示すサポーターが存在するなか、同僚は天才の復帰を歓迎している。

英メディアが世界最強の「左利き」と「右利き」のベストイレブンを選出!

 ドイツ代表MFマルコ・ロイスは「おかえり、マリオ・ゲッツェ」とツイート。握りこぶしと冷や汗の笑顔、蜂にサッカーボールという絵文字4連発でドイツ代表の僚友の復帰を歓迎している。

 今季バイエルンからドルトムントに加入したMFセバスチャン・ローデは、「中国に着陸したら母国から美しいニュースだ。そう、また再会だ。マリオ・ゲッツェ、BVBにようこそ」とツイートしている。

 ゲッツェ自身もツイッターで「リセット」と一言。ドルトムント時代のジャンプする写真とともに、下部組織から育った古巣への復帰を喜んでいる。

 選手たちは一様に、“ドイツ最高の才能”と呼ばれたアタッカーとの共闘を楽しみにしているようだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:7/22(金) 13:10

Football ZONE web

なぜ今? 首相主導の働き方改革