ここから本文です

クリープハイプ、藤原竜也主演ドラマ主題歌MV公開 松居大悟監督とのタッグ再び

リアルサウンド 7/22(金) 15:20配信

 クリープハイプが、8月10日にリリースする新シングル『鬼』の表題曲MVを公開した。

 同楽曲は、藤原竜也主演の日本テレビ系日曜ドラマ『そして、誰もいなくなった』の主題歌。

 MVは、9月7日に発売する新アルバム『世界観』の初回限定盤DVDに収録する短編映画「ゆーことぴあ」より抜粋した映像になっており、松居大悟が監督を務めた。同作には、俳優・奥野瑛太、YUYU(東京ゲゲゲイ)、椎木知仁(My Hair Is Bad)、キッズダンサーとしてバニラグロテスクが出演している。

 また、短編映画「ゆーことぴあ」は、尾崎世界観が執筆した初の小説『祐介』(文藝春秋)が原作の作品で、詳細は後日発表するとのこと。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/22(金) 15:20

リアルサウンド