ここから本文です

CLに究極のGK出現! PK戦でゴールを決め、3本弾きチームを予選3回戦へ導く

フットボールチャンネル 7/22(金) 10:00配信

 チャンピオンズリーグ(CL)に究極のゴールキーパーが出現した。21日付のイタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じている。

 現地時間20日にCLの予選第2回戦第2戦が行われ、ハンガリーリーグ1部フェレンツヴァーロシュとアルバニアリーグ1部パルティザニ・ティラナが対戦。2試合合計で2-2となり、PK戦までもつれ込んだ結果、パルティザニ・ティラナが3-1で勝利を収めて予選3回戦に進出している。

 1-1で第1戦を終えた両チームは、第2戦でも1-1で決着がつかず、試合は延長戦に突入。それでもお互いに得点を奪えなかった両チームは、PK戦で決着をつけることになった。そこで救世主が登場する。

 その救世主とは、パルティザニ・ティラナに所属するアルバニア代表GKアルバン・ホザ。PK戦で1人目のキッカーを担当したホザは、見事なチップキックでPKを決めた。

 しかし驚くのはそれからだ。相手の1人目と2人目のシュートを2回連続で弾くと、4人目のシュートも見事に弾き返し、3-1でチームを勝利へ導いた。そしてチームは、ホザの活躍のおかげで予選3回戦へ進出している。

 自身でPKを決め、3本弾き返す。まさに究極のゴールキーパーだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/22(金) 10:31

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ