ここから本文です

夏は植物が育つ時期だけど…ガーデニング、近所迷惑は大丈夫?

R25 7/23(土) 7:00配信

夏は植物が育つ時期だけど…ガーデニング、近所迷惑は大丈夫?

写真:R25 夏は植物が育つ時期だけど…ガーデニング、近所迷惑は大丈夫? より

庭やベランダでの楽しみのひとつといえば、“ガーデニング”。特に今の季節は観葉植物に限らず、トマトやゴーヤなどの夏野菜もすくすくと育つ時期だ。

ママテナの独自インターネット調査(有効回答数156)でも、庭やベランダで家庭菜園やガーデニングをしたことがある人は67.9%。全体の約7割がガーデニングの経験ありという結果となっている。

●近所のガーデニング、8割以上が「自由でOK」
だがちょっと気になるのは、ガーデニングによる近所の反応。実際にアンケートで「近所の人が庭やベランダで植物を育てていたら、どう思いますか?」と聞いてみたところ、以下の結果となった(複数回答)。

1位 敷地の範囲内なら自由に育てればいい 87.2%
2位 家のまわりに花や草木が増えてうれしい 23.1%
3位 落ち葉の掃除や剪定など、手入れをきちんとするか気になる 16.0%
4位 虫が増えそうだから植物は育てないでほしい 7.1%

ちなみに「花や草木はいいけど、野菜や果物は育てないでほしい」という意見は0%。ほとんどの人が隣近所のガーデニングについては、理解があることが判明した。日本の家庭において、ガーデニング文化は根付いているといえるだろう。

●ご近所に侵入する花びらやグリーンカーテンには要注意!
だが、ガーデニングによる近所トラブルがまったくないかと言われれば、そうではない。実は、“近所のガーデニングで嫌な思いをした”という意見もちらほら寄せられている。

「桜の花びらがものすごい量で散っていて、それがもろにわが家の敷地に入ってくる。『すみません』のひと言もない」(40代前半)
「2階に住んでいた頃、下の階のベランダのグリーンカーテン(ゴーヤ)がうちのベランダまで伸びてきて、夏が終わって片付けるのが大変だった」(30代前半)
「敷地内でガーデニングをするのはいいが、散った草花の掃除をしない」(30代前半)
「手入れが悪く、毛虫がたくさん発生していた」(30代前半)

どうやら、その人の庭のなかだけで完結すれば問題ないが、花びらや落ち葉、虫など、自分の家に被害が及ぶとなると、やはりそれは「迷惑」な問題としてわきおこってくる。ガーデニングを楽しむなら、植物の手入れをしっかり行うことが、最低限のマナーといえそうだ。
(高山恵+ノオト)


記事提供/ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:7/23(土) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

なぜ今? 首相主導の働き方改革