ここから本文です

女子大生が考案したコラボメニューを東北道で味わおう!

東京ウォーカー 7/23(土) 18:06配信

NEXCO東日本東北支社と、ネクセリア東日本株式会社東北支店は、仙台白百合女子大学の学生とコラボレーションしたメニューを、7月19日(火)から長者原SAと菅生PAの上下線にて提供。好評を博している。

【写真を見る】サクサク食感の三角揚げと、風味豊かな十割そばが楽しめる東北自動車道 菅生PA(下り線)フードコート「丹誠庵」の「名物 三角揚げと十割そば(冷)」(850円)

これは、仙台白百合女子大学・健康栄養学科の学生の中から、高速道路レストランのメニュー開発に興味がある学生を募り、大学で学んだ健康・栄養の知識を活かし、かつ宮城県の食材を使用したメニューレシピを考案。それを元に、それぞれの店舗がアレンジを加えたものだ。

東北自動車道の長者原SA(上り線)のレストラン「伊達」では、チーズと濃厚な味のトマトがマッチした「蔵王チーズとデリシャストマトソースのパスタ」(1080円)と、三陸わかめを使用した「三陸産わかめサラダ」(280円)を、菅生PA(上り線)のフードコートでは、のどごし爽やかな温麺を仙台味噌入りヘルシーごまだれで味わう「豆乳ごまだれ温麺」(660円)を販売。いずれもヘルシーで美味しいと評判とのことだ。

帰省で東北道を利用する際は、ぜひ女子大生が考案したメニューを味わってみてはいかがだろうか【東京ウォーカー】

最終更新:7/23(土) 18:06

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016