ここから本文です

セリエA、今季の日程を発表。開幕戦はユーベ対ビオラ、ミランは前指揮官と対決

フットボールチャンネル 7/23(土) 11:30配信

 イタリア・セリエAは22日、ミラノで今季の日程を発表した。

 来月の20日に開催される開幕戦では、ユベントスとフィオレンティーナ(愛称:ビオラ)が宿敵対決を行い、本田圭佑が所属するミランが、昨季の指揮官であるシニシャ・ミハイロヴィチ監督が率いるトリノと対戦することが決まった。また、長友佑都が所属するインテルはキエーヴォと対戦する。

【写真】魅力的すぎる欧州美女。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 第2節ではミランがナポリと激突。一方インテルは、第4節でユベントスとイタリアダービーを行われる。

 第7節から3節連続でローマとインテル、ナポリとローマ、ミランとユベントスとビッグマッチが続く。そして1節を挟み、第11節にユベントスとナポリが宿敵対決を行うことになった。

 ローマダービーが行われる第15節にはナポリとインテルも激突。翌節の第16節にはローマとミランが対決し、トリノダービーが行われる。そして第17節にユベントスとローマが対決することが決まった。

 開幕戦の対戦カードは以下の通り。

アタランタ対ラツィオ
ボローニャ対クロトーネ
キエーヴォ対インテル
エンポリ対サンプドリア
ジェノア対カリアリ
ユベントス対フィオレンティーナ
ミラン対トリノ
パレルモ対サッスオーロ
ペスカーラ対ナポリ
ローマ対ウディネーゼ

 今季のセリエAで特筆すべき点は、ミッドウィークに予定されている3節が全て今年中に行われ、そこではビッグマッチや4つのダービーは行われないという点だ。さらに、チャンピオンズリーグとヨーロッパリーグに参加するチームは、UEFA主催の試合が行われる週には対戦しない。

 そして、12月23日にアラブ首長国連邦のアブダビでユベントスとミランがスーパカップを行うことが決まっている。

フットボールチャンネル

最終更新:7/23(土) 11:36

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。