ここから本文です

C・ロナ、国際空港の名に! 故郷マデイラ島政府がこれまでの功績を讃える

フットボールチャンネル 7/23(土) 13:00配信

 クリスティアーノ・ロナウドにまた一つ新たな称号が加わったと言えるかもしれない。22日、スペイン紙『アス』が伝えている。

【写真】UEFA、EURO2016のベストイレブン発表! 優勝チームからCロナなど計4名選出

 今夏はEUROで悲願のポルトガル代表としてのタイトルを獲得し、クラブでも数々のトロフィーを掲げてきたロナウド。今度は空港名となるようだ。

 故郷ポルトガルのマデイラ政府は国際空港の名前に「クリスティアーノ・ロナウド」の名を冠することを決定した。これはロナウドがマデイラ島にもたらした貢献やこれまでのプレーヤーとして功績を讃えたもの。

 空港名の変更は木曜日に開かれた議会の後、正式に承認された。

 また、マデイラ島の首都には自身の名を冠したホテル「Pestana CR7」がオープンする予定とのことだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/23(土) 13:22

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革