ここから本文です

ラキティッチ、今夏バルサから退団か。代理人が「出ていくときが来た…」とツイート

フットボールチャンネル 7/23(土) 16:30配信

 バルセロナのイヴァン・ラキティッチは今夏チームを離れることになるかもしれない。22日、スペイン紙『アス』が伝えている。

【動画】中村俊輔の“魔法の左足”は世界4位! メッシをも凌ぐフリーキッカーに認定される

 EUROで優勝したポルトガル代表のアンドレ・ゴメスをバレンシアから獲得したバルセロナ。これを受け、ラキティッチの共同代理人のうちの一人であるミゲル・ソルス代理人は「出ていくときが来たと思う」とツイートした。

 その後ソルス代理人は「個人的な意見だ。この話は終わり」ともツイートしている。

 ラキティッチはバルセロナと5年契約を結んでおり、昨シーズンもリーグ戦36試合に出場した。ルイス・エンリケ監督にとってのキープレーヤーともなっていた。

 アンドレ・ゴメスの加入、代理人のツイートとラキティッチの周辺は騒がしくなっている。出場機会を求めて移籍するということも考えられる。

フットボールチャンネル

最終更新:7/23(土) 16:30

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ