ここから本文です

モイーズ、プレミア復帰へ。イングランド代表監督の後任に今週末にも契約

フットボールチャンネル 7/23(土) 17:01配信

 元マンチェスター・ユナイテッド監督のデイビッド・モイーズ氏のプレミアリーグ復帰が近づいているようだ。22日、英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

【動画】中村俊輔の“魔法の左足”は世界4位! メッシをも凌ぐフリーキッカーに認定される

 サンダーランドはイングランド代表監督に就任したサム・アラダイスの後任を探している。サンダーランドの動きは早く、記事によると既にモイーズ氏とコンタクトを取っており、今週末にも契約を結ぶとのことだ。

 今シーズンの開幕に向け、すでに始動しているサンダーランド。フランスへの遠征も控えており、クラブとしては早急に監督を決定すべく動いている。

 モイーズ氏はユナイテッドを解任された後、リーガ・エスパニョーラのレアル・ソシエダの監督に就任。2015年11月に解任されると、それ以来フリーとなっている。

 プレミアでの現場復帰を望んでいるとされているモイーズ氏。サンダーランドの本拠地スタジアム・オブ・ライトのベンチに座ることになるのだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:7/23(土) 17:42

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。