ここから本文です

レスター岡崎はICCセルティック戦でベンチスタート! アーセナル移籍合意報道のマフレズは先発出場

Football ZONE web 7/24(日) 1:33配信

新戦力は3人先発

 昨季のプレミアリーグ王者レスター・シティは現地時間23日の国際親善試合インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)でスコットランド王者のセルティックと、セルティック・パークで対戦。日本代表FW岡崎慎司はベンチスタートとなり、アーセナル移籍間近と報じられているアルジェリア代表MFリヤド・マフレズはスタメンに名を連ねた。

【全選手写真付き】英メディア選出のEURO2016“新米”ベストイレブン

 レスターは欧州選手権(EURO)に参加したイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディが不在となる中、昨季の優勝メンバーを中心に今夏の新戦力が3人スタメン起用された。

 GKはハノーバーから加入したドイツ代表GKロン=ロベルト・ツィーラー。最終ラインは右からDFダニエル・アマーティー、新加入のDFルイス・エルナンデス、主将DFウェズ・モーガン、若手の有望株DFベン・チルウェルの4人。

 フランス代表MFエンゴロ・カンテが抜けたダブルボランチは、こちらも仏1部ニースから新戦力MFナンパリス・メンディと司令塔のイングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターとコンビを組むことになった。左サイドには昨季主力として活躍したMFマーク・オルブライトンが入り、アーセナル移籍合意と報じられている注目のマフレズも定位置に入った。

 2トップは移籍志願とレポートされたFWレオナルド・ウジョアと、FWデマレイ・グレイが抜擢された。岡崎とクラブ史上最高額となる移籍金1600万ポンド(約22億円)でCSKAモスクワから獲得したナイジェリア代表FWアーメド・ムサはベンチスタートとなった。守護神のデンマーク代表GKカスパー・シュマイケルやDFロベルト・フートらもベンチから戦況を見つめることになった。

新加入FWムサも控え

 レスターはこのICCでセルティック(グラスゴー)、パリ・サンジェルマン(30日、ロサンゼルス)、バルセロナ(8月3日、ストックホルム)という3ヶ国のリーグ王者と対戦する。

 スタメンは以下の通り。

GK
ツィーラー
DF
アマーティ
エルナンデス
モーガン
チルウェル
MF
マフレズ
メンディ
ドリンクウォーター
オルブライトン
FW
ウジョア
グレイ

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:7/24(日) 1:33

Football ZONE web