ここから本文です

薄毛をカバーできる!おしゃれ髪の毛アイテム3選

R25 7/25(月) 7:00配信

髪の毛のボリュームがなくなってくると、外に出掛けたり人に会うことに消極的になりがちです。しかし、薄毛は今、身近なところに売っているグッズやアイテムで、簡単にカバーすることができるのです。さらにそのアイテムに共通していえるのは「オシャレ」になっているということ。気になる場所をただカバーするだけではなく、ファッションの一部として楽しむこともできます。今回は薄毛をカバーできる代表的なオシャレアイテムをご紹介します。

●帽子

髪形を気にせずオシャレに楽しめるアイテムといえば、帽子です。ハッチ型、キャスケット型、キャップ型など、様々なデザインがあり、布やメッシュ、自然素材など、素材も豊富なため、季節を問わずに楽しめるオシャレ小物のひとつです。特にベレー帽やニット帽など小ぶりな帽子であれば、飲食店などの室内でかぶっていても問題ありません。

長時間帽子をかぶる時には、できるだけ通気性のいい素材を選び、洗面所等で時々外してしっかり頭皮に風通しをしてあげることが大切です。また、帽子を長い時間かぶると頭皮に皮脂が溜まりやすくなりますので、時間をかけた丁寧な洗髪で、髪と頭皮をしっかりケアしてあげましょう。

●ヘアアクセサリー

これは主に女性用のアイテムになりますが、ヘアバンドをはじめ、ポイントアクセサリーのついたカチューシャなど、髪の毛のボリュームを気にしないで楽しめる小物も沢山あります。生え際が気になる時にはゆったりした毛糸のヘアバンド。部分的な薄毛が気になるのであれば、バレッタやアクセサリー付きカチューシャなどを使用すると良いでしょう。アクセサリー付きのカチューシャは、カジュアルなものからフォーマルな場で映えるものまで多種多彩です。選択の幅も広がっていますので、自分の髪質や気になるポイントに合わせて選ぶことができるのでオススメです。

ただし、あまり頭を締めつけるようなものであったり、無理やり髪の毛を引っ張るようなタイプのものは、健康な髪を弱らせる原因となりますので、避けるようにしましょう。

●ウィッグ

髪を一番カバーしてくれるものといえばウィッグです。昔はカツラと呼ばれ、敬遠していた人も多かったようですが、現在ではオシャレや気分転換の為に、色々なウィッグを使用するという人も増えています。

また、髪の毛全体だけではなく、部分的にカバーしてくれるヘアピースタイプのウィッグも発売されています。自分の髪の毛をいかして、より自然に気になる部分だけをカバーすることが出来ます。ウィッグの質もどんどん向上しており、専用のシャンプーを使って家で簡単にケアもできるようになりました。今やオシャレ小物のひとつとして気軽に楽しめるアイテムになっています。

髪の毛を飾るオシャレアイテムというのはどんどん増えてきています。帽子なども、市販のものに自分でアレンジを加えて自分だけのデザインを作ってみるなど、楽しんでいる方もたくさんいらっしゃいます。自分の好みで、オシャレを楽しむアイテムがきっと見つかるはずです。お気に入りのアイテムを、いつものファッションに追加して、お出かけや日々の生活を楽しんでみてくださいね!
(enJOY Complex編集部)

記事提供/『エンジョイコンプレックス』
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:7/25(月) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場