ここから本文です

さとう珠緒も困惑!「EXD44」史上最悪の問題作登場

Smartザテレビジョン 7/25(月) 8:00配信

7月25日(月)の「EXD44」(夜0:15-0:45ほか、テレビ朝日系)は、番組史上最もヤバイかもしれない衝撃企画を放送。

【写真を見る】あまりにもヒドイ野村の家にさとう珠緒もびっくり

今回は、さとう珠緒が悩める芸能人の自宅を訪れ、一緒に鍋をつついて元気付ける「さとう珠緒の鍋パーティーしよ」という企画なのだが、そのゲストは何と元プロ野球選手の野村貴仁だ。

現役引退後、'06年に薬物使用で逮捕され、最近になって現役時代から変わり果てたヒゲモジャの風貌や、まるでゴミ屋敷かのような自宅。はたまた格闘家デビュー宣言など、世の中を騒がせている、いろんな意味で世間が大注目の人物である。

カメラの前では気丈に笑顔を振りまくさとうだが、野村の家を訪問する直前には「だんだん泣きたい気分になってきました…怖い」と、思わず本音を吐露。

それでも勇気を振り絞り、野村氏の自宅へたどり着いた。そこで鍋パーティーを開催すべく、ゴミの山を片付けようすると「いろいろあるんですよ。ないはずのものがここにあったりするから…」「とんでもないことになりますから!」と、野村氏がかたくなに掃除を拒否。

さらに、いざ鍋パーティーを始めると、全身真っ黒に日焼けし、サーフボード片手に海パン一丁&サングラス姿という、野村氏のワイルド過ぎる友人がいきなりロケに乱入してくる。

その友人は「カツオもマグロもクジラもウツボもタタキにしたらうまいぜよー」と謎の決めぜりふを突然カメラに向かって叫びだす。想像をはるかに超えた事態に、さとうもあぜんとするばかりだ。

とんでもない事態が次々と起こる中、 果たしてさとうは野村と平和に鍋パーティーをすることができるのか。バカリズムとYOUも「コレ放送していいの!?」と焦ったほどの問題作に、スタジオゲストとしてこのVTRを見た芥川賞作家の羽田圭介はどんなコメントをするのか?

最終更新:7/25(月) 8:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。