ここから本文です

【恋愛塾】いよいよ、この時がきた! 初めて同棲をするときの注意点

Suits-woman.jp 7/25(月) 21:18配信

今までは週末にデートするだけだったけど、2年記念日を迎えたこともあり、2人で話し合った結果、同棲をすることに……。

ただ、いい大人2人が同棲をするとなると、いろいろと確認しなければいけないこともたくさんあります。学生感覚が抜けずに勢いだけで話を進めてしまう場合もありますが、確実に結婚まで辿り着きたいなら、慎重に準備を始めていきましょう。

そこで今回は、初めて同棲をするときの注意点をご紹介いたします。

結婚へ進むタイミングは?

お互いに社会人として働いていれば、当然、同棲するとなった場合は、結婚を前提に話を進めていくことになるでしょう。しかし「いずれは結婚する」という曖昧な認識のまま、同棲生活を始めるのは危険すぎます。

正式に同棲が決まったら、どの段階で結婚に向けて準備を始めていくのかを必ず彼と話し合っておきましょう。たとえば、まず1年間は様子をみて、2人の生活ペースが出来上がったら結婚をするなど、具体的な期間を決めて、同棲をしたまま、ダラダラと過ごさないように気をつけてください!

家事はどちらが主導で行ないますか?

昔であれば、外で旦那さんが働き、家の中を奥さんがすべて担っていますが、今は男性に負けないくらい女性たちもガツガツと働く時代。今の彼と共働き夫婦になる可能性が高いなら、同棲をする前に、どちらかが主導で家事を行なうのかを決めておきましょう。

家事を分担するといっても、結局、女性側がほとんどやらなければいけないパターンも多く、仕事と家事の両立が最初の頃はストレスになる可能性も。ある程度は、仕事に集中したいと考えているなら、彼にもちゃんと手伝ってもらえるようにお願いをしておかなければいけません。

子どもはほしい? それとも……

同棲をする前に必ず確認してほしいこと。

それは「子どもの有無」です。今はライフスタイルが多様化してきている影響もあって、女性全員が妊娠・出産を望んでいるわけではありません。しかし、もしかしたら、彼はごくごく普通の家庭に憧れている可能性もあります。

一緒に住んでから「こんなはずじゃなかった」と後悔しないためにも、お互いの方向性は、きちんと合わせておきましょう。

子どもを産むかどうかの問題は、今まで仲良く過ごしてきた2人の仲を引き裂く原因になりかねません。自分は子育てをしたいのか、それとも仕事に集中していたいのか……。彼とも話し合いながら、未来予想図を作成しておくように……。

1/2ページ

最終更新:7/25(月) 21:18

Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

なぜ今? 首相主導の働き方改革